« April 2007 | HOME | June 2007 »

川崎と大阪と博多と高知

今度再共演する大阪の酒井ヒロキから電話があって「博多におるんすけど、屋台でラーメン食う思うたら、どこ行けばいいっすかね?ちょうど今、中洲あたりやと思うんすけど…。」
「あぁいやいや中洲の屋台に飛び込みで入らんほうがいいよ。ぼられるって聞いたことあるし…」と答えつつ、どこの屋台でラーメンを食べればいいか考えるが、自分の頭に気の利いた選択肢がないことに気づく。酒井には大阪で気の利いた案内をしてもらったので、何とか応えたかったのだが。
福岡を離れて10年。街も変わったし、店も流行も今とは全然違う。僕が歌ってた店もなくなってしまった。そもそも中洲の屋台でラーメン食べたりせんやった。当時はお酒を呑めんやったけん中洲なんて行かんやった。
「長浜まで行けばいいんやろうけど、タクシィ乗らないかんけんね。ちょっと博多の友達に聞いてみる」と言って一旦電話を切る。
高校時代からの友人Aにかけると繋がらなかったので、友人Bにかける。
すると「おう。今、Aと一緒に四国。高知。」と言う。
30歳も半ばだというのに、本当にこいつらは今、高知にいる。しかも2人で。GWだからとはいえ、まったく何だそのフリースタイルは。
大学生の時、酒を呑まない僕らがすることと言えば、車でどこかに行くことくらいだった。昼夜問わずあてもなく九州中をうろついた。車内ではほとんど音楽を聴いていた。それが目的といっても良かった。しゃべる時間より音楽を聴いていた時間の方が長いと思う。20代の前半に僕らは時間をそういうふうに共有した。
「高知か。うらやましい。」と、さもそんなにうらやましくなさそうに僕は言った。
この10年に何度もこんなことがあった。僕が実はうらやましく思っていることをAもBも当然承知だ。
「うらやましかろ。」
記憶の中ではいくらでも距離は縮まるが、現実に立ち戻って、それぞれの環境において距離が縮まることはない。今すぐ高知に行くのは無理だし、さらに今夜は大阪人である酒井に気の利いた博多の夜を案内することもできない。僕は明後日、午前中から息子を歯医者に連れて行かなくちゃいけない。
折り返し酒井に電話をしてそのまま伝える。気の利いてない返答ですまん。今度一緒に博多でライブしよう。終わったら屋台でラーメンよか美味かもんば食わしちゃあたい。って、今の福岡の街をよく知らんのに、そんなことえらそうに言えんなー。調べとかな。

たけおpresents「ふたり合わせてたけおです」vol.2

東京60WATTS内ユニット「たけお」のイベントにゲストで誘ってもらいました。誘ってくれないかなーと思ってたので嬉しいです笑。ゲストだからって遠慮せずに楽しもうと思います。

公演名:たけおpresents「ふたり合わせてたけおです」vol.2
日時:6月23日(土)OPEN 17:00 START 18:00
会場:東京 代官山 晴れたら空に豆まいて
出演:たけお(大川たけし&杉浦琢雄)/ ゲスト:谷口崇
チケット:前売り ¥2,500 当日 ¥3,000(共に1オーダー ¥500)
★チケット発売: 5/8より予約を受け付けます。店頭販売有もあり。
問合せ:晴れたら空に豆まいて(03-5455-8880)
チケット予約を希望される方は、
 ・希望されるライブ公演名
 ・名前
 ・フリガナ
 ・チケット予約枚数
 ・連絡先(メールアドレスか電話番号)
 を必ず明記の上、チケット予約受付専用メールアドレス reserve@takashitaniguchi.net にメールを下さい。当日会場での精算となります。
※本公演のTAB!メンバー特別価格チケットはありません。

大阪特急東海道

『唄はつづくよ どこまでも 特別編』無事終了しました。本番当日の朝出発して、次の日の早朝帰京という強引なスケジュールだったけど、無事歌いきりました。来てくれたみなさんありがとう。会場になったHOWLIN' BARのマスターつるさんにもとても温かく迎えてもらいました、ありがとう。今週は序盤から体調を崩してしまい、さらには恩君2歳までもがウイルス性胃腸炎にかかっちゃって大変だったけど、ライブアルバムのMIXと大阪のライブなんとかやり遂げたなー。へとへとだ。でも得るものが多かった一週間でした。

5/12(土)『唄はつづくよ どこまでも 特別編』大阪 塚本HOWLIN' BAR
谷口崇:Vocal, Acoustic Guitar

01 People Get Ready(Curtis Mayfield)
02 カラリといこうぜ!
03 走れ!トーマス 2007
04 茜の空で
05 DRAGON BALL〜Drvie My Car(Beatles)
06 指でさようなら with 酒井ヒロキ(Guitar)
07 イナミ

セッション
with 酒井ヒロキ(Guitar)
岸田年雅 (Drum)
水田十夢 (Bass)
江頭つとむ (Vocal)
01 The Song Of Love
02 風をあつめて(細野晴臣トリビュートより)
03 雨はいつか(センチメンタル・シティ・ロマンス)

ライブ自体は、こないだ東京のワンマンで歌った曲からの選曲になりました。イナミをね、絶対歌いたくてね。そういう時が時々ある。この曲を絶対歌いたいと。だからイナミを中心に組み立てました。

会場にはたくさんのミュージシャンが来てくれて再会できたのも嬉しかった。江頭君も交えてみんなでいい時間を共有できた。また近いうちに会おう!

ここ数週間で

父息子共々痩せました。僕はデビュー時の体重に戻りそうです。理由はお酒を飲まなくなったからだと思います。2月に福岡の実家に帰った時に会った旧友が「俺は外では呑むばってん、家で晩酌はせん」と言ったことに感化されてね。そういう選択肢もありかもと思って早速控えてみたらこの通り。まあ毎晩呑んでたら仕事ができんというのもあります。ただここ数日は痩せたという事実を逆手に取ってつい甘いものに手を出しがちです。先月のミスドもおそらくそう。適度に付き合わないとね。

うちの子は前記の通り胃腸炎で10キロの体重が1キロ減りました。かわいそう。でもようやく元気になってきて一安心。始めての体験でしたが、子供の病気というのは全く別次元の不安がありました。今回の体験(胃腸炎ではなく別の件)で、子供の健康に関して納得できる対処をしたいのであれば、自分で動くしかないということに気づかされました。行政のサービスなんておけらの屁みたいなもんでしたから。

話は変わって、お昼に広沢タダシ君からメールが届いたんですが、広沢君が主催している野球チームの試合だからみんな集合!というメールでした。僕は見ての通り(!)のアイラブフロンターレなので、おそらく間違えて送ったんだな広沢タダシ。一度も参加したことないし。野球の話もしたことないしな。いや待てよ、これは巧妙な誘いか?まあどちらにしてもメールがくるのは嬉しいですね。本人に確認すると「あ、ごめん、間違って送っちゃった」とさらっと言いそうな広沢タダシ。まぁだから本人に確認する前にブログに書いちゃえと思って書いてます。小学校4年生の時に地区のソフトボールクラブに入ったはよかったが、外野と内野の違いがわからなかった谷口崇。何が言いたかったかというと、メールが来るのは嬉しいねって話。みんなも俺にメール下さいねっていう話。

あたし書いたじゃん!っていう人、ありがとー笑!暇見つけて返事を書くつもりです。おやすみ。

突き指でさようなら

突き指ですよ。ギタリストとあろうものが。お恥ずかしい。ここ最近フットサルをやってるんですが、たまたまキーパー(交代制)をしてた時に、たまたま強力なシュートを受けてしまいました。骨にはいってないし、今はもうこうしてパソコンも打てるし、ギターも弾けるんですが、突き指の瞬間は、さすがにあせりました。やっちゃったー!って思った。すぐに氷で冷やしたんだけど、とにかく日曜日にCooちゃんのライブ(ギタリストとして参加)が迫っているので、そのことばかりが頭をよぎり…あーあんな最悪な思いは二度とごめんです。フットサルチームのメンバーにも心配をかけてしまいました。いやー反省です。キーパーグローブ買おうっと。

しかし、このあいだ息子が階段から落ちて歯が抜けた時には携帯写真を撮ったのに、自分の時にはそんなこと思いもつきませんでした。薄情というか何というか。僕の突き指を見せられない代わりに息子の抜け歯でも見て下さい。
onhanuke2.jpg

か、かわいそー。この後、すぐに抜けた歯を無理矢理押し込んでもらい、今は元に戻りました。子供の体力ってすごいですね。おっとそんな話じゃなかった。

僕の次のライブは6/8金曜日のひかるとふたりのワンマンライブ。せっかくなので、何かおもしろいことをやろうと企んでます。期待してて下さい。

それと七夕に行う予定のファンクラブイベントの詳細も近日中にアップします。こちらも気合い入ってますので、乞うご期待です!

『TAB!-Live』ついに開催!

TABBITO2.jpg


谷口崇ファンクラブTAB!インフォメーションデスクよりお知らせです。かねてから開催をお伝えしていたファンクラブイベントですが、詳細がまとまりました!現在TAB!メンバーの方はどなたでも、そしてまだTAB!メンバーじゃないあなたもぜひこの機会に!記念すべき日をttと一緒に楽しく過ごしましょう!

■イベント名:『TAB!-Live』
■開催日時:2007年7月7日(土)午後2時30分開場
 (だいたい午後18時くらいまでを予定しています)
■開催場所:神奈川 溝ノ口 Oasis Studio home
□住所:神奈川県川崎市宮前区神木本町2-7-33
■参加費用:¥4,000(ドリンク、軽食付き)
■参加資格:TAB!メンバーのみ、予約制
□限定40名 ※最低催行人数:15名



△▽△イベント内容▽△▽

★第1部 『Studio homeでのスペシャルLive』
 〜Studio homeはttがここ数年活動の拠点にしたオアシスのスタジオです。「1に戻る」「シンガーズロンリー」他、ttにまつわる色々な音源が録音されました。この素晴らしいスタジオ内に実際に足を踏み入れてもらって、最近調整を重ねとても評判の良いグランドピアノを使っての特別なステージを堪能して頂きます。レコーディング/リハーサルスタジオならではの高品質な音響空間でttの歌にゆっくりと浸って下さい。

★第2部 『tt本人参加の和やか親睦会』
 〜ファンクラブイベントには欠かせない親睦会!ttに伝えたいことを直接伝えられます(時間制限あり)。またtt愛用グッズプレゼントコーナーや写真撮影会などもあります。そして何といっても、この日にこの場所で最初にリリースされるライブアルバム『7/7Live』をいち早く入手することができます!またプレミアムな参加記念品もご用意する予定です。おーイタレーリー、そしてツクセーリー!



▲▼▲よくある質問▼▲▼

(1)参加したいけど遠いー!
⇒関東以外のかた、ごめんなさい!でも遠方からでも参加してよかったと思えるようなイベントにするつもりです。時間帯も早めに設定しました。小旅行するつもりで思い切っておいで下さい!東京になんて行ったことない!という方は、一度ご相談下さい。皆さんの旅の手助けにできるだけご協力致します。開催場所の溝ノ口は渋谷から電車で19分。急行なら13分!都心へは意外に近いんです。参加される方には詳しいアクセス方法をお教えしますので安心してご参加下さい!

(2)参加したいけど不安ー!
⇒ファンクラブイベントなんて参加したことないし、知り合いもいないから不安…。その気持ちわかります。だってttはもちろんTAB!にとっても初めてのファンクラブイベントです。いったい何人来てくれるんだろうか…、満足してもらえるようなイベントにできるだろうか…、不安でいっぱいです笑。でも大丈夫。内容が盛り沢山なので、きっと不安になる暇なんてありません。ttを応援したい、特別な日に自分も参加したい、そんな気持ちを共有できる新しい友達との出会いにもなるはず!特に今までttのライブを観たことがない方、ttのライブはおろかコンサートに足を運んだことのない方、思い切ってご参加下さい。人生に新しいページが開けます!

(3)参加したいけど、参加資格は…?
⇒ファンクラブイベントなので、ファンクラブに入会していただければ参加OKです。国籍、年齢、性別などはもちろん、ttのことを最近初めて知った方や、ttのライブをまだ一度も観たことがない方も、TAB!メンバーであればどなたでも参加できます。現在すでにTAB!に入会しているTAB!メンバーは、入会時期にかかわらず、全員参加資格がございます。



■■□□□□□□□□
イベント参加予約方法
□□□□□□□□■■

【現在TAB!メンバーの方】
・お名前
・TAB!ナンバー(会員番号)
・「TAB!-Live」参加希望
・連絡先メールアドレス
を明記して
tab@takashitaniguchi.net までメールを下さい。


【TAB!に未入会の方】
イベントに参加するには当日までにTAB!に入会して頂く必要があります。
入会(イベント参加)をご希望の方は、
・お名前
・ふりがな
・生年月日
・性別
・郵便番号
・ご住所
・連絡先メールアドレス
・「TAB!入会希望」ならびに「TAB!-Live」参加予約希望
を明記して fanclub@takashitaniguchi.net までメールを下さい。
会費は下記銀行口座に¥3,000をお振り込み下さい。ご入金を確認次第、登録完了メールをお送りします。

 銀行名:三井住友銀行 溝ノ口(みぞのくち)支店(支店番号596)
 口座番号:普通 7195902  口座名義人:タニグチタカシ
 ※振込手数料はご負担下さいますようお願い致します。

また、会費をイベント当日に会場にてお支払いされてもイベントに参加することができます。その場合は事前にご連絡が必要になります(会費とは別にイベント参加費が必要となります)。

《注意事項》
※会場の広さを考慮して参加人数限定40名様にさせていただきます。
※先着順になります(現TAB!メンバーにはすでに情報公開済み)
※原則として予約のキャンセルはできません。
※参加費は当日会場でのお支払いになります。

ご質問・ご相談はお気軽にtab@takashitaniguchi.netまでメールにてご連絡下さい。
みなさまのご参加を心よりお待ちしてます。