« 大阪特急東海道 | HOME | 突き指でさようなら »

ここ数週間で

父息子共々痩せました。僕はデビュー時の体重に戻りそうです。理由はお酒を飲まなくなったからだと思います。2月に福岡の実家に帰った時に会った旧友が「俺は外では呑むばってん、家で晩酌はせん」と言ったことに感化されてね。そういう選択肢もありかもと思って早速控えてみたらこの通り。まあ毎晩呑んでたら仕事ができんというのもあります。ただここ数日は痩せたという事実を逆手に取ってつい甘いものに手を出しがちです。先月のミスドもおそらくそう。適度に付き合わないとね。

うちの子は前記の通り胃腸炎で10キロの体重が1キロ減りました。かわいそう。でもようやく元気になってきて一安心。始めての体験でしたが、子供の病気というのは全く別次元の不安がありました。今回の体験(胃腸炎ではなく別の件)で、子供の健康に関して納得できる対処をしたいのであれば、自分で動くしかないということに気づかされました。行政のサービスなんておけらの屁みたいなもんでしたから。

話は変わって、お昼に広沢タダシ君からメールが届いたんですが、広沢君が主催している野球チームの試合だからみんな集合!というメールでした。僕は見ての通り(!)のアイラブフロンターレなので、おそらく間違えて送ったんだな広沢タダシ。一度も参加したことないし。野球の話もしたことないしな。いや待てよ、これは巧妙な誘いか?まあどちらにしてもメールがくるのは嬉しいですね。本人に確認すると「あ、ごめん、間違って送っちゃった」とさらっと言いそうな広沢タダシ。まぁだから本人に確認する前にブログに書いちゃえと思って書いてます。小学校4年生の時に地区のソフトボールクラブに入ったはよかったが、外野と内野の違いがわからなかった谷口崇。何が言いたかったかというと、メールが来るのは嬉しいねって話。みんなも俺にメール下さいねっていう話。

あたし書いたじゃん!っていう人、ありがとー笑!暇見つけて返事を書くつもりです。おやすみ。