« 『TAB!-Live』ついに開催! | HOME | ライブ前日 »

ステレ

 連日TAB!の会報誌やイベントの準備やってます。あと少しでお届けできます!
 合間に今週金曜日の新宿SACT!でのワンマンライブのリハーサル。頭からお尻までひかるとふたりでライブをやるのは初めて。歌いたい曲を見繕って持っていった。
 一、二回やって、これは歌おう、これは今回はナシと手際よく判断していく。ひかるは僕のイメージを一瞬で飲み込んで、精度の高いセンスのいい演奏ができる。そんなミュージシャンと一緒に音楽を作っていける幸運といったらナイ。なかなかナイんだよ、本当に。それでその日はなんだか感慨深くなってしまって、つい出会った頃のことや、近くに住むようになったことなど、昔のことを何度も口に出してしまった。
 世田谷に住んでいた時に、ひかるがうちに遊びに来て、その時の様子を凄く覚えているんだけど、低いテーブルを挟んでギターを持ち寄り、曲を作った。僕は一弦と六弦をEからDに落としてスリーフィンガーのアルペジオ。ひかるはそこに透明感のあるリフを乗せた。その途端に僕の頭でイメージが広がる。でたらめな英語でメロディをつけていく。ひかるのリフがスイッチになって産まれた歌。こんなリフだ。ステレステレステレステレステレーステレステレステレー。
 それで僕らはその曲をしばらく「ステレ」と呼んでいた。少したって「ステレに歌詞書いてみてんだけど」と言って、三宿のデニーズで落ち合った。「こんないい歌詞つけちゃったの笑?」と言われたのを覚えている。ステレのままというのも何なんで別にタイトルも付けた。



メール from カナダ   

元気にしてますか
そちらはどうですか
噂でききました
あなた方が別れたと

街は変わりました
湖も溶けました
去年のクリスマスに
子供が生まれました

あなたが日本へ帰る前
渡した白い紙
書きたかった言葉ひとつも
書けなかった
そんな手紙もあるんです

彼のことだから
今ごろはどこかで
痛みと向き合ってるんでしょう
僕もそうでした

ナイアガラで言った気がします
いつか戻ってきてほしい
あなたは返事をしなかった それとも…
流れ落ちる 滝の音にかき消されて…

「‥‥yes‥‥」

体に気をつけて それでは


ということで、この曲を今週のステージでやります。ひかるはステレステレというギターリフの弾き方を思い出すのに苦労してました。もう7年も前の話だもんな。7年経って初めて人前で歌います。よかったねーステレ。

それはそうと、前回4/28のワンマンライブはめでたくソールドアウトさせてもらったのですが、今回はこの段階でまだまだ席に余裕があります!キャー大変!金曜日は忙しい?みなさんぜひステレ聴きに来て!