« 蝉の穴終了! | HOME | 初のライブCD「7/7LIVE」 通信販売開始! »

予約ばしんしゃい!

070916_141200.JPG


どうもです、みなさん、もう秋ですね。元気にやってますか?更新がなままらなくてすいません。どうです、この青い空。うちの近くのショッピングセンターには屋上に観覧車が生えてるんです。この晴れた空のように毎日を気持ちよく過ごせてなんかいませんが、なるだけそうありたいですね。ご存知の通り、僕は芸能ネタにはことさら弱いです。オッパッピーの人の名前も知りません。そんな僕が言うのもおこがましいですが、凄かったですね、エリカ様。あの態度には釘付けになりました。久しぶりにインパクトがありました。まあしかし、ここ最近の政治のドタバタもそうだけど、とにかく何かあると、批判がすごいですね。エリカ様もすぐ謝っちゃうし。インターネットのせいだと思うけど、ネットが普及する前の批判とはスピードも量も質も全然違いますね。特にTVメディアのやり方はしつこくて、俺は好かんなぁ。インターネットなんてない方がいいとは言わんが、少し疲れてきたなーとも最近思います。

そんなこと言っておきながら、ネット社会の恩恵を最大限に受けてライブ告知をさせて頂きます!
まずは何といっても大阪での2年振りのワンマンライブ!どうやら今年最後になりそうです。見納めです。多分。今回は弾き語りも、セミバンドもあります。蝉バンド。あのね、これ言うとひかれるかもしれんけどね、チケットばりばり余裕あるとよね…。そりゃ俺も考え込むばい…笑。近畿在住の谷口溺愛紳士淑女のみなさん、ぜひぜひ聴きに来て下さい。危機に来て下さい。「ネット上でぼけるとたいがい寒いよね」って昔田辺マモルさんに言われたなー。溺愛じゃない方もぜひ。よそよそしい方もどうぞ。そして今年二回目のソールダウッを目指すぞ。今頃か。もちろんライブCD「7/7LIVE」も持っていきます!今すぐ予約しんしゃい!


タイトル:ワンマンライブ『谷口崇の歌うでしかし』
会場:大阪梅田 ムジカジャポニカ
日時:10月21日(日) 18:00 OPEN 19:00 START
料金:前売り 3,000円/当日 3,500円(ドリンク別途/¥500)
チケット:受付中 ttnet(下記参照)、
     ムジカジャポニカ メール予約、電話予約 TEL 06-6363-0848
出演:谷口崇と蝉バンド
※今回のワンマンライブではTAB!メンバー特別料金の設定はありません。ご了承下さい。
ttnetでチケット予約を希望される方は、
 ・希望されるライブ公演名
 ・名前
 ・フリガナ
 ・TAB!メンバーの方は会員番号
 ・チケット予約枚数
 ・連絡先(メールアドレスか電話番号)
 を必ず明記の上、チケット予約受付専用メールアドレス reserve@takashitaniguchi.net にメールを下さい。当日会場での精算となります。


そして、その前日には、シンガーソングライターにして、マンドリン奏者でもある藍田真一君のイベントにも出演です。藍田君とは、僕が最初の事務所を離れた直後に彼のイベントに呼んでいただき、その時に少し僕が非礼をしてしまった過去があって。今もそうやけど、あん時は無知やったなぁ。ムチムチ。藍田君はそれからも僕のライブに何度も足を運んでくれたんですが、今回ようやく何と言うか、返すとかじゃないけど、もう一度一緒にできるので精一杯歌いたいと思ってます。


RING A BELL〜第17章〜』
■日時:2007年10月20日(土) OPEN 18:30 /START 19:00 
■会場:兵庫三田珈琲専門店BELL
■料金:前売¥2,500/当日¥3,000(D別¥500)
■出演:藍田真一/谷口崇/哲生
■INFO:079-563-7005 ベル
■アクセス:神戸電鉄「横山駅」下車すぐ。三田学園正門横。〒669-1535兵庫県三田市南が丘2丁目13-95
■コメント:薫り高いコーヒーを飲みながらアットホームな雰囲気でのライブをお楽しみ下さい。限定30席です。ご予約はお早めに。
■チケット:9/16(日)10:00よりメールにて予約受け付け開始です。
タイトルに「10/20チケット予約」、本文に「10/20チケット予約・名前・枚数・電話番号」を記入し mail@aidashinichi.com までメールをお送り下さい。こちらからの返信をもちまして予約完了となります。
■9/5に配信したメルマガ「走れ!マルチネス」では当日の開場開演時間を
OPEN 15:30 /START 16:00
とお知らせしておりましたが、上記の通り、
OPEN 18:30 /START 19:00
と訂正致します。
■ttnetでの予約は受け付けません。


さらに、11月11日には、今年の5月にもやったんですが、シンガー・COOのステージをサポートします。場所は新宿SACT!。詳細は股後ほど。それから、後日談になってしまいますが、9月27日にはSHUUBIのサポートもやってきました。スペシャルなキーボード澤近泰輔さんとステージを同じく、酒席を同じくできたことも、とてもよい経験でした。SHUUBIは自分のステージなのに、僕の曲を3曲も(ヨランダ、茎を折る、泣き虫)歌ってくれて、作り手冥利につきました。ありがとねー。


さぁ、そういったわけで、決して多くはないですが、今年のステージも数が限られてきました。何といっても、大阪でのワンマンライブに来て欲しいです。みなさんのお越しを切望しとります!