2009 年 9 月 のアーカイブ

箇条書き男

2009 年 9 月 29 日 火曜日

◯2週間ぶりのフットサル。
新調したシューズがまだ馴染まない。

◯レポーターが鳩山夫人に向かって「金星やトムクルーズの発言を後悔してらっしゃいますか?」。
一体誰の代弁をしてるつもりなのか?

◯16日の渋谷でのライブで、僕と森さん以外にもうひとり樽木栄一郎さんの出演が決定。
myspace拝見しましたがかっこいい!
ハイトーン!
森さんもハイトーンだし、これでこの日はハイトーン祭りだ。

◯今週末から福岡へ。
天草へイルカを見に行くつもり。
島原の乱ってキリシタン弾圧というより、藩主による絶望的なほどの搾取が原因らしいということを知る。

◯雨が降って来たな。

◯長いこと不通だった友達から連絡が来る。
連絡が来ると言ってもmyspaceを通した軽いメールだから、たいしたことは書いてない。
ただ6、7年ぶりのコンタクトが、たったの2行で済むなんて何か変だ。
そのうち「会って話をすればわかること」なんて必要ないっていう世界になっちゃうぞ。

◯このブログの文字が少し大きくなったんですよ。

◯崇のベストヒット今週
第三位 The Lovers That Never Were / Paul McCartney
第二位 O Barquinho / Ann Sally
第一位 Las Vegas Turnaround / Hall and Oates

◯恩のベストヒット今週(車内)
第三位 Get It / Stevie Wonder and Michael Jackson
第二位 Born In The USA / Bruce Springsteen
第一位 ザ・ルネサンス・マン / 谷口崇

東京・渋谷・10月16日(金)

2009 年 9 月 27 日 日曜日

忘れてました!
分散化云々ではなく、急遽ライブが決まったんだった…。
そのお知らせをしようと思ってパソコンの前に座ったのに全然別のこと書いてました。
すいません。
去年のクリスマス以来のソングラインズ。
今回の対バンは森 広隆さん。
森さんの名前をきいて出演を決めました。
ワンマンじゃないと…なんて言わず、ぜひ足を運んで下さい!

★公演名:SONGLINES 1st Anniversary 『宇田川 Acoustic Night vol.3』
■日時:2009年10月16日(金)OPEN 18:30 START 19:00
■会場:東京 渋谷 SONGLINES http://www.song-bird.net/songlines/
■料金:前売り3000円 当日3300円(共にドリンク代別途)
■出演:森 広隆 / 谷口 崇 /樽木栄一郎
■問い合わせ:SONGLINES 03-5784-4186
      〒152-0042 渋谷区宇田川町41-29 石井ビル2F
□チケット予約:ttnet及び、SONGLINES
  ◯ttnetでのメールチケット予約についてはこちらをご覧下さい。
  ◯SONGLINESでのメール予約方法
   song-lines@mrnc.ftbb.net
   (こちらのアドレスに公演日、お名前、電話番号、予約枚数を記入の上送信)
※当日は開場内禁煙とさせて頂きます。
 

無料化と分散化

2009 年 9 月 27 日 日曜日

シルバーウィークに妻の郷里金沢へ。
わけあって連休になると帰っています。
今回の渋滞はすさまじかった。
でも調布金沢間を1300円で通行できる。
いまいましい渋滞も、この人達みんながふるさとへ向かっていると思えば、またそれもいいものに思える。
 
ラジオから興味深い話。
高速道路が無料化されることで、流通業界は大パニック。
大渋滞への懸念も理由だが、輸送料金に組み込まれていた高速利用料、今まではこれを高速道路を使わないこと(つまり経費削減)によってあがりにしていたのを、無料化されて輸送料値下げを余儀なくされるとそこで稼げなくなってしまうという。
しかしながら、高速道路無料化はそもそもが輸送コストを下げることが目的。
輸送コストが下がることで人口の地方への分散化も進む。
 
僕らみたいな手作りミュージシャンだと、この場合は輸送される側だ。
無料化になれば地方へライブに行くことも増えるのではないか。
そうでなくても、無料化にならずとも、最近知り合いのミュージシャンが郊外に越したり、または郊外で素敵なミュージシャンに出会ったりもします。
音楽の分散化。
食料やエネルギーだけではなく、精神の自給率をあげること。
豊かな環境で豊かな音楽を。
ここ数年考え続けていることに、政権交代が少しヒントをくれたのではないか。
 
本日のお買い上げ

三年間で履きつぶしたフットサルシューズの二代目。
“Anima Sana in Corpore Sano”(健全な精神に健全な魂は宿る)。
今なら背番号刺繍が無料化ということだった。
「14」は我らが中村憲剛。
「29」は我らが谷口博之。ついでに我が子の誕生日。

生演奏

2009 年 9 月 18 日 金曜日

ここのところずっと「いやいやちょっと気持ちがステージに向かないのですいません」というライブを断るには明快な理由があった。
この間2回ライブをやったら、すっかり気持ちが向いてしまった。
これにはどうにも逆らえない。

すると不思議とそのタイミングで新しいステージへのお誘いを受ける。
小さなカフェでのアンプラグドライブ。
つまり完全な生演奏だ。
生演奏でのライブなんてやったことない。
やったことがないということは、これまでやったことがないようなライブにできるんじゃないか。
少し考えてお受けする。
声をかけてくれたのは、名古屋で活動をしていて最近上京したという橋本康史くん。
SACT!でのライブに来てくれてそこで話を頂いた。
ということで詳細です。

■「Green×Music、Raise 〜緑を僕らの音楽で育てよう〜」
日時:10月24日(土)18:30オープン 19:00スタート
会場:東京 神保町 cafe flog(カフェ・フルーク)
出演:谷口崇、勝詩、橋本康史
チャージ:¥2000+1drink別
ご予約は live_ticket@greenmusicraise.com まで
※ttnetではチケット予約を受け付けません。ご了承下さい。

僕のギターはライブ時、ハウリング防止のためサウンドホールに蓋をしている。
でも、生演奏ということはそれを外せる。
これは大きな違い。
そして重たい機材を持って行かなくてよい。
これも大きな違い。
橋本君に当日はなるべく遅めに会場に入りたいとわがままを言わせてもらった。
恩がサッカークラブに入ったのだが、その練習が土曜日なのだ。

楽しかった

2009 年 9 月 14 日 月曜日

こんな時間になってしまいましたが更新。本当に楽しく歌わせてもらいました。感謝してます。今回は行き当たりばったりで参加みたいになってしまったけど、ふかどん酒井と岸田にも深く感謝。重ねて言いますが、持つべきはふかどんです。遊びに来てくれた人から「谷口さんのライブだと思ってきたらふかどんじゃん」って言われましたが、ふかどんというバンドが浸透してきたことがうれしくもあり、照れくささもあり。年内の再ステージを目指します。SACT!3周年おめでとう!
セットリスト(何を歌ったかわかるかな?)
9/12東京新宿SACT!
01:プーピル・レッド・ゲティ
02:時間貸せ
03:銀天ハミング
04:歌うことでぼかぁ
05:夜風の誓い(HISのカバー)
06:心に水をやろうできれば毎日
07:ワンモアトライアゲインサンバ
08:こんにゃにも青空
09:The Song of Love おまたせ!
10:ベランダ
リクエストアンコール:Dr.スランプあられちゃん
リクエストアンコール2:みずみずしい

tt:vocal,acoustic guitar
酒井ヒロキ:vocal,acoustic guitar
岸田年雅:drum,chorus

打ち上げどん。俺、目があいとらん。

かわいい飴を頂きました!飴どん!

あめっす

2009 年 9 月 11 日 金曜日

明日は雨のようです。気温も低めみたいですので、いつものようにステージからコップの水ぶちまけたりするのはやめようと思います。なので安心して会場にお越し下さい。なぜだか今日は非常に眠たいので、休みます。なんで眠いんだっけ?ん〜。

海さくら

2009 年 9 月 10 日 木曜日

リクオさんが主催のライブイベントに石嶺聡子・石崎光夫妻が出演するというので、
日曜日に家族で江ノ島に行ってきました。
好天に恵まれ、ロケーションも最高。
ライブもとってもよかった。
音楽に携われる幸せを噛み締めました。
さーと(石崎夫人)のステージ中(MC時)に、
夕陽が富士山の頂上に落ちる「ダイアモンド富士」という現象に遭遇、
出演者もお客さんもみんな総立ちで携帯で撮影してました。
 
さて明後日は久しぶりに新宿SACT!でライブです。
なんとふかどんの酒どんと岸どんが少しサポートしてくれることになりました。
持つべきものはふかどん。
席もたすー残っておりますので、お時間ある方は当日でもどうぞいらして下さい。
おっと!僕の出番はだいたい20時15分くらいからとなっています。
 

 

iphoneにてtt撮影。