2011 年 10 月 のアーカイブ

大森洋平との3日間

2011 年 10 月 30 日 日曜日

1週間は7日間。
そのうちの3日間も歌うなんて久しぶりだ。
変な汗が出そう。
CDは売れなくなったけど、ライブコンサートにはお客さんが入る、と最近言われてますね。
実感まるでないですが、できれば歌って旅して暮らしたい僕には、悪くない。
何といっても、反射、筋肉、身体を感じてもらえるには、実演こそです。

今回一緒に旅をする大森洋平は、心強い歌い手です。
裏も表もないし、いつ会ってもいつものよーへいです。
僕も無理せずにやれる。
自然に。

思わず肩に力が入ってしまうような毎日が続いてます。
よかったら気楽に会場に足を運んで下さい。
お待ちしてます。

タイトル:『LIVE グローリー 〜ここであったが16年目』
日時:2011年11月3日(木・祝)Open/Start 17:30/18:00
場所:二子玉川KIWA  www.oasis-kiwa.com
出演:大森洋平/谷口崇
料金:前売/当日 ¥2500/¥3000(ともに1ドリンク別途) 全席自由

タイトル:『ウタウタビ2011〜たまには誰かを連れて行こ〜金沢編。(道連れ)谷口崇』
日時:2011年11月5日(土)Open/Start 18:00/18:30
場所:金沢 もっきりや  www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/
出演:大森洋平/谷口崇
料金:前売/当日 ¥3000/¥3500 (税込/ドリンク別)
予約:ttnetでも予約可能です。
チケット販売=10月15日(土)〜販売開始
店頭、ローソン(Lコード:55825)、ぴあ(Pコード:153-570)、e+、エンタメスタイル
問い合わせ=FOB金沢 076-232-2424

タイトル:GOLDEN PIGS Presents「Perform Jamboree」
日時:2011年11月6日(日)Open/Start 18:00/18:30
場所:新潟 GOLDEN PIGS RED http://www.goldenpigs.com/red.html
出演:大森洋平/谷口崇 オープニングアクト:高橋直人(新潟)
料金:前売/当日 ¥3000/¥3500 (税込/ドリンク別)
予約:GOLDEN PIGS RED
問い合わせ=GOLDEN PIGS RED 025-201-9981

ユーユーユーユーセクシーユー

2011 年 10 月 29 日 土曜日

チャゲさんのコンサートを観に日本橋へ。
14年前、上京してまだ数日、初めて足を踏み入れたプロのレコーディングスタジオがチャゲさんのユニット・MALTIMAXの現場だった。
緊張で腰を浮かしながら、右も左もわからない僕は、ふかふかのソファで難しそうな顔をしてたはず。
困ったちゃんだったなぁ。
久しぶりに聴いたチャゲさんの歌は、力が抜けてて素敵だった。
気負ってることも気負わないというか。
そもそも気負うってのが似合わない方なんだろうなぁ。
ギターが吉川忠英さん。ベースが渡辺等さん。
アコギとベースふたりでこれだけの演奏ができるのかと目を見張った。
忠英さんのギターは、もう本当にばつぐんだった。参りました。
昔、頂いたピックを今更ながら家宝にします。

終演後、チャゲさんに軽く挨拶させてもらったら、覚えていてくれた。
「お前、なんばしようとや、今。元気でやっとうとや?」
さすがにこんな博多弁ではなかったけど、地元の言葉で言ってくれた気がして嬉しかったです。

P.S.パーシャのゆきとさんとチャゲさんがかぶることに気づいた今。

10月のこと

2011 年 10 月 25 日 火曜日

めずらしく写真をあげてみようかと。

こちら、顔が見えませんが、橋口くんです。
10/11に高木いくのさんのステージで新潟県は妙高市へ向かう途中にSAで食事の一コマ。
これ深夜ですよ。
この量、ハッシー本人もさすがに驚いてました。

ステージはこちら。

紅白の垂れ幕が何とも落ち着きます。
やはり長ズボンをはくとギタリストっぽく見えますね。
ユニクロですが。

わかめちゃんカットのいくのさん、久しぶりに髪を短く切ったら、両親に「きききりんみたい」と言われたネタを披露。やや受け。
いやいや、歌はそれは素晴らしかったですよ!
故郷の雄大な自然を前に彼女の歌を聴いてると、僕らもまた自然の一部だと感じることができます。
これもMCの受け売りです、すんません。
そんないくのさんのアルバム「やわらぎ」は、個人的にも大好きなアルバムです。

そして先日、行ってきました、大阪、琉球フェスティバル

いやあ、楽しかったし、すごかった。
特に出演者がすごかった。
生きる伝説・登川誠仁先生、大島保克さん、パーシャクラブ、夏川りみさん、下地勇さん…。
名前を並べても伝わらないけど、素晴らしいステージでした。
なかでも大島保克さんの歌には心が震えました。

本当に懐の深い沖縄の音楽。
イベントそのものも10数年続いていて、お客さんと出演者の絆みたいなものが感じられました。
なんだかひとつの理想のイベントの形に出会った気がします。

石嶺聡子(さあと)とのステージは夏の海さくら以来でしたが、僕はただそこにいてギターを弾くだけでいいという感覚。
特別な歌い手だからこそ、僕もそう思えるわけで、さあともいくのも、そんな歌い手と一緒にステージを踏める幸せ。
自分のステージではなかなか感じられない幸福感ですね。
サポートギタリスト(要長ズボン)の特権ですね。

アンコールにも参加させてもらって、見よう見まねでカチャーシー踊りながらパシャリ。

さあとと砂川恵理歌さん
砂川さん(まぶしくて見えませんが)も、これまた素晴らしかったです。
すごいなー沖縄音楽人。砂川さんのバックには、なんと中村修司さんが。
5,6年ぶりの再会にお互い興奮して、ヤマトンチュー同士でずっとつるんでました。

と、ここで突然、珍しいスナップ写真を。
終演後に写真を撮って下さいなんて、小心者の僕はいつも言えないんですが、
この日はさあとに無理言ってお願いしてもらいました。

パーシャクラブのゆきとさん。
パーシャ、最高でした。
こんな怖い顔してるのに。

そして、もう一枚。

盛り上がるステージを袖から見つめるレジェンド登川先生。
この後、この小柄な老人は終演まで大観衆から喝采を浴び続けるのです。

ということで、なんだかにぎやかなブログになってしまいましたが、たまにはね。
来週には大森洋平とともに、東京、金沢、新潟をまわります。
メインアクトはサポートとは違って大変さはあるけれど、音楽で旅ができるって本当に幸せだ。素晴らしい。
そんな豊かな気持ちを持って歌いますので、ぜひ聴きにきて下さい!

/////////////////
タイトル:『LIVE グローリー 〜ここであったが16年目』
日時:2011年11月3日(木・祝)Open/Start 17:30/18:00
場所:二子玉川KIWA  www.oasis-kiwa.com
出演:大森洋平/谷口崇
料金:前売/当日 ¥2500/¥3000(ともに1ドリンク別途) 全席自由

/////////////
タイトル:『ウタウタビ2011〜たまには誰かを連れて行こ〜金沢編。(道連れ)谷口崇』
日時:2011年11月5日(土)Open/Start 18:00/18:30
場所:金沢 もっきりや  www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/
出演:大森洋平/谷口崇
料金:前売/当日 ¥3000/¥3500 (税込/ドリンク別)
予約:ttnetでも予約可能です。
チケット販売=10月15日(土)〜販売開始
店頭、ローソン(Lコード:55825)、ぴあ(Pコード:153-570)、e+、エンタメスタイル
問い合わせ=FOB金沢 076-232-2424

/////////////
2011.11.6(日) 新潟 GOLDEN PIGS RED
※詳細未定
問い合わせ=GOLDEN PIGS RED 025-201-9981

////////////

先月、祖母が亡くなりました。
うちのお墓にある楠です。
いつもそこで待っていてくれる大きな存在です。
お葬式の日はいい天気でした。
こんな空の日にお葬式って悪くないなぁ、なんて。
旅はまだ続きます。

11/3

2011 年 10 月 22 日 土曜日

ぶれることなく芯のある歌を歌い続けてきた大森洋平と、唯一無二の声とグルーヴ感で歌い続けてきた谷口崇。
出会って16年、デビュー15年目と14年目の両シンガーソングライターが13年ぶりに行うツーマンライブ。
再会のきっかけとなったのは今夏コラボレートしたCM曲「グローリー」
今回のライブのために曲を完成させなんと限定CDとしてリリースするという荒技に出ます。
ハイクオリティなKIWAの音響システムによる一段とリアルさを増した彼らのステージを、全席イス席でごゆっくりお楽しみ下さい。

タイトル:『LIVE グローリー 〜ここであったが16年目』
日時:2011年11月3日(木・祝)Open/Start 17:30/18:00
場所:二子玉川KIWA  www.oasis-kiwa.com
出演:大森洋平/谷口崇
料金:前売/当日 ¥2500/¥3000(ともに1ドリンク別途) 全席自由

日曜日は大阪へ

2011 年 10 月 20 日 木曜日

こんなにまちまちの更新だと、どんなふうに書けばいいか、のっけから戸惑ってしまますな。
今週末は大阪へ行きます。
石嶺聡子さん、「さあと」のステージでギター弾かせて頂きます。
なんたる光栄。なんたるちあ。
いらんな。
どうもとても大きい会場のようです。
□琉球フェスティバル2011
□日時:2011年10月23日(日)13:15開場/14:00開演
□会場:大阪城音楽堂(雨天決行)
http://page-one.jp.org/schedule/ryukyu2011.html
□出演:登川誠仁、知名定男、 パーシャクラブwith夏川りみ、大島保克、下地勇、石嶺聡子 他

夏に海さくらフェスでさあとの歌を聴きながら演奏してた時に、
「あーギターってこうやって弾けばいいんだ」と、自然に導いてもらったような
そんな不思議で感動的な感覚がありました。
特別な歌い手だからこそだと思います。
なんたるちあ。
そういう意味では、今月の妙高高原での高木いくのさんのステージでも、先日誘ってもらった某有名バンドでのレコーディングでも、何というか、弾きさえすればいいんですね、僕は。ギターを。
そういう経験させてもらって、最近は本当に誰かの伴奏をするのがとても楽しい。
楽しいなー。
誰か弾かせて!