2012 年 9 月 のアーカイブ

ライブ情報

2012 年 9 月 25 日 火曜日

【その壱】

公演名:KAGA MUSIC FESTIVAL 加賀温泉郷フェス オープニングアクト出演
日時:2012年9月30日(日) 開場13:30 開演15:00
出演:EGO-WRAPPIN’、スチャダラパー、TOKYO NO.1 SOUL SET、元ちとせ、畠山美由紀、渡辺俊美、(オープニング)大石将紀、谷口崇
※ttの出演は開演前14:45分からおよそ15分です。
場所:石川県片山津温泉 柴山潟湖畔公園
料金:前売 ¥5,000 当日¥6,000
公式サイト:KAGA MUSIC FESTIVAL 公式サイト

<コメント>谷口崇初フェスです。前座ですが。けだし出演時間15分といっても、なんとあのLady Kagaの女将さん達とコラボレーョンがあります。しかも会場では、フェス出演のきっかけにもなったLady KAGA ウェブCM動画ソング「かがやいて」をCDで限定発売します。チケット入手方法、会場へのアクセスなどは公式サイトをご覧下さい。

【その弐】

公演名:SACT! Music Limousine
日時:2012年10月10日(水) 開場19:00 開演19:30
出演:宮川鉄平コトノハ梅原典之、谷口崇
※ttの出演は最後です。
場所:新宿SACT! www.sactsow.com
料金:前売 ¥2,000 当日¥2,500(ともに1drink¥500別)
チケット:新宿SACT!、もしくはttnetにて

<コメント>ほぼマンスリーに復帰した感のあるSACT!ですが、来月は僕のたっての希望で無理矢理この日に押し込んでもらいました。お目当ては出演者陣。SACT!きっての熱いハンサム宮川君、田園都市線のボブ・ディラン梅さん、そしてこの人を何と形容すべきかともかく一度目の当たりにしたらしばらくそこに居座ってしまう男コトノハくん。いやぁ玄人向け。でもね、とてもいいですよ。みんなアコギうまい。みんな声が変w。宮川君をうちらSACT中年層に含むのはかわいそうだけど、この際よしとしよう断りもなく。

【その参】

公演名:谷口崇ワンマンライブ『T.T & MORRY  TWO MAN BAND』
日時:2012年11月2日(金) 開場19:00 開演19:30
出演:谷口崇、森俊之
場所:新宿SACT! www.sactsow.com
料金:前売 ¥2,500 当日¥3,000(ともに1drink¥500別)
チケット:新宿SACT!、もしくはttnetにて

<コメント>日本を代表するキーボーディスト森俊之さんには別にモーリーという愛称はないと思うんだけど、ふたりが大好きなJamas Taylorの名ライブ盤にあやかってタイトルをつけました。知り合ってからは長いのですが、音をあわせたのは今年の夏の昼下がり数時間のみ。でも、あわせる前から感じていたお互いのバイブレーションはやっぱり相性ばっちりでした。キーボードとアコギのみのシンプルな伴奏で、極上のフライデーナイトをお届けします。悪いこといわんから友達誘っておいで。

あれが木星げな

2012 年 9 月 9 日 日曜日

昼夜逆転の中、うまいこと夜にスタジオが空いて、世田谷へ。

作業もつつがなく終わり、軽いセッションを経て、業界闇話へ(笑)。
テーマは「誰も知らない著作権のカラクリ」。
複雑すぎてついていけず。
著作権だけでなく、今の既存の制度の多くは、最初から「とる側」に都合良くできていたりする。
だって「とる側」が作った制度だもの。

って、それは、わかる。
しかし、その仕組みが表面化しないように複雑にされているおかげで、煩雑な手続きや連絡が必要だったりするのが、一番腹が立つ。だけんてどげんもしようがなか。

時間も時間だったので、抗議を中断し、おいとまする。

外に出てみると、TLにあった通り、上弦の月の上にひときわ輝く星が木星。

すごいなぁ。
ただ星と月がきれいに見えてるだけなのに、誰かに思いを伝えたくなる。

「月と星がきれいです」
って、それだけで、大事な人への思いのこもった手紙になるね。

直後にフラフラしながら立ち寄ったコンビニで、素晴らしい歌手となんとまあ偶然の再会。
お互いに「どしたの?」と言いながら、笑い合う。

彼女と出会ったのは、確かデビューの年だ。
「この子今度デビューするんよ」と言って、友達がいきなり部屋に連れてきたんだった。
その時の印象とまったく変わってないのが嬉しくて、つい立ち話が長くなった。
彼女はわけあってしばらくステージに立ってないのだけど、やっと少しずつ戻ってきたんだって。
しみじみ嬉しいなぁ。

音楽業界はこれからもっともっと縮んでいって、今までそこに従事していた人の数もどんどん減っていって、違う場所へ職を見つけるようになると思う。
それらの人達は音楽業界じゃ食べていけないから、音楽から離れざるをえない。
僕らは、音楽業界で食べていけなくても、音楽から離れることをしない(する人もいるけど)。
なぜなら、歌いたいという気持ちから始めたことであって、食べていきたいから歌い始めたわけではないから。
生き方なのだ。
だから、理屈の上では、どっちでもいいのだ。
歌おうが歌わまいが、稼ごうが稼がまいが、声が変わろうが、老けようが、それがその人の生き方なら。
とすると、僕らは最後にはきっと歌うことを選ぶだろう。
歌わないという選択肢はない。
歌うかどうか決めかねてるだけ。
彼女はきっと戻ってくる。

「ほうら、今夜は木星が見えとるんぜ」
と、さも自慢げに教えてやった。

さよならして、11日に参加するCOOのステージのリハーサル音源を聴きながら帰宅。
彼女の宇宙にまで届きそうなまっすぐな歌声も、つまり彼女の生き方そのものだ。
僕の変な声は僕が歌うために授かってとして、ギター弾けるのはたくさんの素晴らしい歌い手の伴奏ができるために授かったんじゃなかとやろうか。
めぐまれとるばい。
とはいえ、本番までに修正する箇所多し。
それもまた楽しい。
音楽は楽しい。

ということで告知させてもらます。

日時 2012年9月11日(火)
公演名『SACT! age-6 Monthly ―Harvest Moon―』
会場 新宿SACT!
開場 19:00 開演 19:30
料金 前売 ¥2,500 当日 ¥3,000(ともにドリンク代¥500別)
出演 COO with BAND:ミゲル(bass)、岸田年雅(Drums)、田口慎二(EGt)、谷口崇(AGt)
ご予約はSACT!ホームページよりお願いします。
COOの力強いまっすぐな歌声と、盟友ミゲルによる嫉妬しちゃうくらいよい楽曲、そして僕と田口慎二のイカすエロギターが堪能できます。
あ、ひとり忘れてる!
どん岸のいじられっぷりもどうぞ!

で、ご覧の通り、まだやることがこんなにあるけど、もう今日は寝まーす。

他人だと思って

2012 年 9 月 8 日 土曜日

先日の鈴木雄大さんとのSACT!でのライブをDVDにしてもらったので、見た。
自分のステージのDVDを見るなんてほとんどないのだが、歯を食いしばって(笑)最後まで見た。

まず、知らない男が現れる。
この男、ステージに上がってもすぐには歌わずに、水を飲んだり、チューニングしたり、カポをつけたり外したり、まったく落ち着きがない。
早く始まらないかな…。

合図を送り、ようやく歌が始まる。
その瞬間、「?」とか「!」とか、うまく言葉で表せないけど、インパクトがある。
高くて、ハスキーで、聴いたことがない、女性か子供かを思わせる、いやはや、厄介な声だ。
生理的に好きか嫌いかは、多分この最初の一声で、決まる。

衣装も、曲も、ギターも、この声のインパクトに負けてるな。
この帽子はないな。
やっぱりもう少し色味がないといかん。
あーギター、グダグダやんか。
歌詞間違えんな、歌詞。
思いつきでしゃべんな!
だから、間違えるな!
はぁ…orz…。

ということで、いいところがひとつも見つけられなくなってしまうので、自分のステージを映像で見返すのは嫌いなのだ。

でも、今回は見た。
最後まで見たった。
他人だと思って。
課題をあぶり出し、具体的に対策を考えて、練習して、次のステージに望むには、それしかないじゃないか。

で、見終わったら、案外すっきりしている。
これで安心しちゃダメだよ。
精進だよ。

鈴木さんと谷口

2012 年 9 月 6 日 木曜日

鈴木雄大さんとのツーマンが終わった。
想像以上の雄大さんの素晴らしい歌、
想像通りの楽しいセッション、
「素晴らしき先輩」というだけではなく、歌う者として何か通じる(なんて本当に失礼だけど)感覚がある「素晴らしき先輩」と同じステージというだけで、ある種の安心感があった。
僕が若い子から一緒に何かやりましょうって話を持ちかけられないのは、そういう安心感がないからだろう。
もしくは、通じる何かがないか。
昨晩はそれがあった。
雄大さんは、控え室でも話かけてくれて、リハーサルも見てくれて、本番も見てくれて、おそらくいつもはそんな風じゃないんだろうけど、雄大さんなりのリスペクトをたくさん頂いた。
媚びず、拒まず、間をとり、にこやかに、さりげなく、熱い。
この夏は、かっこいい大人に会えたけど、雄大さんみたいな色気のある人はちょっといない。
また再会を約束して頂いた。

2012/9/5 新宿SACT!
谷口崇:Vo、AG
01 浅い夢(来生たかお)
02 輝いて(Lady Kaga 2012)
03 指でさようなら
04 Thierry
05 歌うことで僕は
06 イナミ
07 One More Try Again
08 オールマイティ・ベイビィ
09 The Song Of Love
10 ヨランダ

昨夜のステージで発表したプチ解禁情報は、今日またお知らせしまーす。

当日の二度寝

2012 年 9 月 5 日 水曜日

ブログを更新しなくなった理由(言い訳)のひとつに、アイフォンから更新しにくいというのがあって、今まさにアイフォンから更新しようと試みてますが、やっぱりよろしくない。いい加減なんとかしないとな。

今日は平日だから、SACT!へと入り時間は夕方。SACT!は上が郵便局なので、業務が終わる17時以降じゃないと音が出せないのだ。

なので、二度寝します。グー。

本日、大先輩鈴木雄大さんとツーマンです!おこしあれ!

9/5(水) 19:00/19:30

出演:鈴木雄大、谷口崇

場所:新宿SACT! http://t.co/uSBKVRwV

前売 ¥3,000当日¥3,500 (共に1d¥500別)

http://t.co/HJhkRkCR