2013 年 1 月 のアーカイブ

ミゲルしゃべらず

2013 年 1 月 30 日 水曜日

2013年1月29日(火)新宿SACT!
tt Vo AG
ミゲル Bass
岸田年雅 Drums Cho
01 夜風の誘い
02 新しい世界
03 バレンタイン(Ned Doheny)
04 指でさようなら
05 オールマイティ・ベイビィ
06 かがやいて
07 ヨランダ(弾き語りセルフアンコール)

観に来てくれた方、ありがとう。楽しくやれました。
前回よりはできたけど、まだまだ身体に入れていかなきゃいけないところがあって、その伸び白の部分がまた楽しい。
何より、自由です。
みんなを驚かせたい。
ミゲルがMCするとか笑。
次回は2/19(火)に3人プラスsaxの安田将人という編成でやります。
ぜひ来てね。

40年と1日

2013 年 1 月 23 日 水曜日

来週の火曜日、40歳になった次の日におめでたく歌います。
ベースにミゲル、ドラムに岸田年雅、お馴染みのスリーピースでやります。
ここのところ僕がなぜバンドで歌っているか、様子を見に来て下さい。笑。
わりと夢中になってやってます。
まだ手探りではありますが、僕の新しい試みです。
共演者も個性的なメンツで、ふさぎ込みがちなこの季節にぴったりです笑。
ご予約はSACT!のHPか、reserve@takashitaniguchi.net まで。
どうぞよろしくお願いします。

日時/2013年1月29日(火)
場所/新宿SACT!
開場/19:00
開演/19:30
料金/前)2000yen 当)2500yen ドリンク代500yen別
共演/タカシマ・ヒロ、JEHO、コトノハ、谷口崇

大雪の行進

2013 年 1 月 14 日 月曜日
初雪にして、大雪。
駅のホームとホームの屋根のせまい間にだけ降ってて、まるで雪のカーテン。
こちらのホームと向かいのホームは、実はこのように隔てられている。
真逆に向かうのだから電車に乗ってる以上、それぞれはもう会うことはない。
乗り換えるしかない。

【ライブ情報】

日時/2013年1月29日(火)
タイトル/SACT! Music Limousine
開場/19:00
開演/19:30
料金/前)2000yen 当)2500yen ドリンク代500yen別
共演/タカシマ・ヒロ、JEHO、コトノハ、谷口崇

今月末、不惑を迎えた次の日に、昨年十数年ぶりの再開を果たしたJEHOを誘って、SACT!で歌います。僕はこないだ同様「たにげるたきし」バンドスタイルでやるかも。さらにその日はあのコトノハも登場とあって、ディープな夜になりそうです。きっとみんな日頃からお世話になってる谷口さんのためにバースデーサプライズを考えてくれてることでしょう間違いない、、、。

さっきから駅に着くたび、雪が車内に吹き込んでくる。
雪深い路線の電車がなぜ手動扉なのかが今わかった。


谷ゲルた岸

2013 年 1 月 13 日 日曜日
大晦日で味をしめた三人編成にて、今年の歌い初めを終える。

演奏は終始ハイテンション。
MCでおっつけつつ、ちょうど1時間で9 曲。
夜風の誘い
時間かせぎ
ベビメロ
走れよトーマス
イナミ
わっしょい
FUNK THE バーガー
オールマイティーヒーハー
ザソングオブラブ

2013/1/12 新宿SACT!
谷口崇VoAG、ミゲルB、岸田年雅Dr


夜風は未発表曲。この曲で始まるとスイッチが入りやすい。弾き語りの時は使わないスイッチ。大晦日より半音上げて。
ベビメロ久しぶりにやったら、思いのほかよか曲やんか。
イナミではSACT!のギターを拝借。
わっしょいはミゲルの作曲で、彼とCOOのユニットである10O(とわと読む)のステージで歌われている。大好きな曲。COOがつけた歌詞を少し変えて歌った。
僕らはただ今を全うするのさ
めぐりきた今を受け止め、放すのさ
わっしょい
わっしょい
FUNK THE バーガーは、crossfm で番組やらせてもらってた時に番組内で誕生した曲。唐津まで収録に行って、名物唐津バーガーの前で30分で書いた。昨年末の福岡でのライブで好評だったので。
ミゲルときしやんとのスリーピース編成、いっそのこと名前をつけてバンドにしてしまおうか、などと。ミゲル案「たにげるたきし」だって。詰め合わせか。却下。俺案「ザ・セツジッツ」も、ほどなく却下。
まあバンドとはいうものの、自由自在の変数ユニットようなものだけど。