くもり男スキッリ

2015 年 9 月 3 日 木曜日

つかの間の晴天の後、またもや雨。

今週末から旅に出るので、各場所の天気を調べてみた。

9/5土 名古屋:くもり
9/6日 大阪:くもりのち雨
9/9水 小倉:くもり
9/10木 福岡:くもり
9/11金 大分:未定(多分くもり)
9/12土 佐賀:未定(多分くもり)

別に昔から晴れ男をうたって来たわけじゃないが、これじゃくもり男だ。
なんだかスキッリしない。
スキッリ。
今日はこの後、ライブを観に行くから、そこで俺がスキッリすれば、
きっと俺も歌でみなさんの心をスキッリさせられるんではなかろか。

最近よくステージを観に行くようになった。
誘われてとか招待とかじゃなくて。
そこにはステージを見たいと思わせる出演者がいる、としたら、
その会場まで行く過程を、それをたどることで、
自分のステージを実際に見に来てくれる人の過程と重ねるのが、好きになった。

名古屋、大阪、九州。
今回の旅で出会える皆さんのことを想像しながら、くもり男は旅の準備を進めております。

□□□ライブ情報□■■
谷口崇のライブ前売りチケットを予約希望される方は、

・希望されるライブ公演名
・名前
・フリガナ
・チケット予約枚数
・連絡先(メールアドレスか電話番号)

を明記の上、

チケット予約受付専用メールアドレス
reserve@takashitaniguchi.net
にメールを下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年9月5日(土)
『酒井ヒロキ×谷口崇ツーマンライブ』
【会場】名古屋 池下 GURU×GURU
【出演】谷口崇、酒井ヒロキ
【時間】開場18:30 開演19:00
【料金】前売¥2,500 当日¥3,000(ともに+1drink)
【WEB】http://ameblo.jp/guruxguru/
【TEL】052-764-9696
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年9月6日(日)
『谷口崇の去る夏来る秋大阪ワンマン』
【会場】大阪 谷町四丁目 スキッピー
【会場WEB】http://www.skippy.jp/
【出演】谷口崇
【時間】開場17:00 開演17:30
【料金】チャージ ¥2,500(ともに+1drink)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『谷口崇の去る夏来る秋九州ツアーwith高石純二』
2015年9月9日(水)
【会場】福岡 小倉 Bar 513hall
【出演】谷口崇、高石純二
【時間】開場19:30 開演20:00
【料金】チャージ ¥2,000(+1drink)
【WEB】http://513hall.com/
【住所】福岡県北九州市小倉北区紺屋町7-4 えびす屋会館ビル1F
【TEL】090-3414-2919
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年9月10日(木)
【会場】福岡 中洲 music bar S.O.Ra. Fukuoka
【出演】谷口崇、高石純二
【時間】開場19:00 開演19:30
【料金】前売¥2,500 当日¥2,800(ともに+1drink)
【WEB】http://www.joyful-noise.net/sora-fukuoka/
【住所】福岡市博多区中洲3-7-24 Gate’sビル 7F
【TEL】092-402-0001
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年9月11日(金)
【会場】大分 music house カンタループⅡ
【出演】谷口崇、高石純二
※OA:あり
【時間】開場19:00 開演19:30
【料金】前売¥2,800 当日¥500UP(ともに+1drink)
【WEB】http://www.cantaloop2.jp/
【住所】大分市都町3-2-30 中山第5ビル大分6F
【TEL】097-548-5363
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年9月12日(土)
【会場】佐賀 雷神
【出演】谷口崇、高石純二、徳久望
【時間】開場18:30 開演19:00
【料金】¥2,500 (+1order)
【WEB】http://www.livebar-risin.com/
【住所】佐賀市中央本町10-5 AIビル 4F-B
【TEL】0952-60-6202
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

谷口崇のしつこい咳

2015 年 7 月 25 日 土曜日

本日はUSTREAM番組『谷口崇の高い声』、お付き合い頂きましてありがとうございました。
ちょっと、無理なスケジュールだったかと、自分でも。
こんなに動くのは、デビュー以来じゃないかと思う。
こんなに、といっても、まだまだだけど。
だけど、ちと張り切りすぎたのか、疲れが取れません。
咳が止まらないのは、しんどいな〜。
次のステージ、8/6まで養生します。

その8/6は、6月に九州を一緒に旅した今給藜博美さんが東京へやってくるというので、だったらやりましょうよ〜、という割と軽い乗りで決まったライブです笑。
でも、みんなに紹介したいんだ〜。
「この人が、秘密の海のイントロを作った人です」
「この人が、ユリア…永遠に を作った人です」
「この人が、こないだ俺がナビ間違えて、筑後川沿いを2時間グルグルしても、何一つ怒らず笑っていた人です」
さらに共演は、あの大森洋平が急にも関わらず。
これまたおもしろくなりそうです。
詳細はまだですが、予約は受け付けております。


番組終了後記念。ミゲルと地方を回りたい。この人は多分プロレスラー。

先輩と俺と後輩

2015 年 7 月 13 日 月曜日

谷口崇withミゲルでした、ありがとうございました。ツイート通りの曲順でお届け。

茎を折る
時間かせぎ
エンドオブイノセンス
カラリといこうぜ
ルネサンスマン

ルネサンスマン。デビュー曲を今更ながら嬉しそうに歌えるって、幸せだ。
デビュー曲がなぜこの曲なのか当時はわからなかったけど、今でもこうして歌えて、しかも他のどの曲よりも振り切れるのだから、間違いじゃなかった。今のルネサンスマンをYプロデューサーに聴いてもらいたい。

共演の皆それぞれに素晴らしく、僕と橋本くんは終演後、鈴木雄大さんにかぶりついてしまいました。 最近こういう時の俺は、自分でも驚くほど攻勢に出る。優しく見守ってくれる先輩と後輩。ほんとにひとりじゃ何もできやしない。

左からtt、鈴木雄大、橋本康史。それしても雄大さん、本当に凄い。歌なのか、声なのか、いや、音か。とにかく雄大さんがマイクに向かって何かを発すると、目に見えるようなモノとしての音がそこに現れる。宿ってるのだ、魂が。多分。そうとしか言いようがない。目に見えるんだから、それが。最近は自分より下の世代と一緒にやることが多かったけど、まだまだひよっこミュージシャンとしては、素晴らしき先人にこちらから挑んでいくがむしゃらさも、今だったら楽しみに変えられる気がする。世代差トリオでなんか楽しいことやりたいなぁ。サクトは次は8月。来週は4連続ステージ。はりきります!

話は続く。
いつものように終電まで飲んで、自宅へ戻ったら、ある人が近くでひとりで呑んでるという投稿を発見。思い切って連絡をして、5、6年ぶりの再会を果たす。

坂本サトル自撮り。俺にとっては、唯一の人。俺の1/3は多分この人から学んだことでできている。しばらくぶりだったけど、いつも視界にいてくれた。またいつか一緒のステージに立ちたいと今も思い続けているのです。もう少し待ってね、サトルさん。面白くなってきたとこなんです。

母の誕生日

2015 年 7 月 8 日 水曜日

七夕ライブから一夜明けて、7月8日は母の誕生日。
「あんたは多分音楽から離れきらんやろうけん」と、母は言う。
一年で一度、七夕に歌を歌えてこそ、そうやって支えてくれる母への自分なりの感謝の気持ち。
お母さん、いつもありがとう。

友人であり天才ミュージシャンの山村光史。彼が両親を相次いで亡くした頃、俺と光史くんの距離もまたそれまでより離れてしまった。彼のデモテープの中に「花」というタイトルの曲があり、それを、俺が、「俺に歌詞を書かせてほしい。歌いたい」とわがままを言い、今の「銀天夜市」となる。「銀天夜市」というのは、産まれて10歳までを過ごした佐賀の白山にある中央商店街の夏の週末のお祭りのこと。歌詞を書き換えるにあたり、光史くんの過酷な人生に少しでも寄り添いたいと思った。
今、山村光史がどこで何をしてるのか、知らない。この歌をいろんな場所で歌うことで、もう一度彼との縁を取り戻したいと思ってる。



銀天夜市
作詞:谷口崇 作曲:山村光史

遠い思い出 僕らは夏の親子
口笛鳴らし 夕映え道を行く

遠い思い出 あなたの後ろ姿
銀天夜市の にぎわう人だかり

はぐれないように 手を離さないと
あれほど言ったのに

ここで待ち合わせたから
きっと迎えが来るから

ベッドの上で 動かない
細い手をとり 繰り返す

ここで待ち合わせたから
僕が迎えにいくから
あの日のあなたのように
きっと迎えにいくから

再来年2017年はデビュー20周年です。この2年間でどれだけやれるか、チャレンジしたい。2017年の七夕、みんなで楽しいことやれるようにがんばります!本日はお越し下さって、ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします。

谷口崇



2015/7/7(火)
東京 新宿 SACT!
tt:Vocal, Acoustic Guitar
ミゲル:Bass, Chorus
藤井学:Keyboard, Chorus
KISHI-YAN:Drum, Chorus

1st set
01 北半球だけでも
02 Thierry(弾き語り)
03 僕のグレイスランド(tt&藤井学)
04 夜をクロール(tt&KISHI-YAN)
05 私じゃない(tt&ミゲル)
06 秘密の海
07 銀天夜市(弾き語り)

2nd set
01 かがやいて
02 MR.ロビンソン
03 becoming
04 オールマイティ・ベイビィ
05 エヴリィ・every
06 DRAGON BALL
07 指でさようなら

UN1 The Song Of Love
UN2 ヨランダ

七夕まで

2015 年 7 月 3 日 金曜日


随分しっかりとした雨だ。七夕まで残り少し。ひとり練習がてら歌ってみたので、せっかくだからとセア(シェア)してみます。大昔、福岡のクロス FMで番組させてもらってた時に、唐津までハンバーガー食べに出かけて、そのままその場で曲作れとディレクターに無茶ぶりされて作った曲が原曲です。時々 ライブで披露したことあります。

https://soundcloud.com/taniguchitakashi

今度のライブは、バンドだけども、基本は、俺の弾き語りがあって、そこにメンバーが音を色付けていく、ようなセッション的な形になります。
俺の音楽はやっぱり弾き語りが核なので、そこの自由度をあまり制限されたくない、という俺のわがままなんですが、
ステージに復帰して、そっちの方が、メンバーの良さも引き出せるという実感があるわけです。

準備もこういう弾き語りをちゃちゃっと録音したやつを送りつけて、よろしく〜、という笑。これがCDの音源を送っちゃうと、みんなそれを聴きすぎちゃうから、リハで合わせる時に、二度手間になります。

今回の七夕でも、メンバー3人とそれぞれ二人きりで1曲づつやろうと思ってて、こないだその話をした時に、メンバーからあの曲がいい、俺はあれがいい、とみんな俺の曲を選んでくれるのです。
こんな幸せなことはない。
ミゲルが選んだ曲は、ライブでちゃんとやったことないと思う。どうやんの?あれ笑

明日も別の音源をアップしますので、お楽しみに!

7/7(火)七夕ワンマン「銀天夜市」
【会場】東京 新宿 Sact!
【出演】谷口崇(vo&ag)、ミゲル(ba)、岸田年雅(dr)、藤井学(key)
【時間】open19:00/start19:30
【WEB】www.sactsow.com
【料金】前売¥3,300 当日¥3,800 (ともに+1order)
【住所】新宿区新宿6丁目28-8 ラ・ベルティ新宿B1
【TEL】050-7510-5158

ご予約は
reserve@taniguchitakashi.net まで。

デイビッド・ゲヒン

2015 年 6 月 18 日 木曜日

最近寝てると喉が渇く、のでたくさん水を飲んでいる、ので途中で一度目が覚めてしまう、のでトイレに行くとそこで目が覚めてしまうことがしばしば。仕方がないから、MCで下ネタが増えてきた理由を考えてたら、なぜかデイビッド・ゲフィンに辿り着いた。

ゲフィン・レコードはたくさんの著名なアーティストを引き抜いたが、断られたり、一緒に仕事ができなかったアーティストもたくさんいたらしい。「断った人たちが重要なんじゃなくて、承諾してくれた人たちが大切なんだよ。自分の人生は自分と関わってくれた人たちによって出来上がってくるんだからね」

ああこれぞまさに、俺が今自撮りチャレンジしている理由なのだ。この顔を承諾してくれる人達に向けて、自撮りしているのだ。承諾してくれない人達もいるさ。でも、この場合、その人達はそんなに重要じゃない。この歳になってやっとわかったバカタレやけど、おかげさまで今チャレンジャーできとります。

昨年、音楽から離れた時に、無条件で俺を認めてくれた人達の存在が、俺をここまで導いてくれた。ちょうど米子に歩いて帰還するたまさんを、日本橋で見送った数日後、博美さんが蕎麦屋まで来て、ライブやろうと誘ってくれたのだ。あれから一年たって、こんな楽しいステージができるなんて。なんて幸せなこつか。ほんなこて。昨日最後に出演者全員で写真撮った時に、俺がみんなにシェーを強要したのは、意識してなかったけど、そういうことだったのか。才能あふれるふたりの若人はシェーを知らなかった。俺も誰かのたまさんや博美さんになれるやろうか。牛島さんに写真送ってもらおう。

早速送ってもらえました~。やっぱり若いシェー、変だよね。顔が普通なのが変なのか。

青春の大分。青春の仲間と。
6/19(金)「九州の上の方ツアー2015〜大分」
【会場】大分 SOUND POOL LIBERTY
【出演】谷口崇 with まさき、ゲスト 幸克哉
※opening act:児玉和也
【時間】open19:30/start20:00
【料金】¥2,000
【住所】大分市下郡中央2丁目1-23-3
【TEL】097-567-3967

ひろみさん

2015 年 6 月 11 日 木曜日

さて、来週からの九州ツアーを前に、明日6/12(金)FMさがで木原慶吾さんがパーソナリティを務める
『Friday Night Talkin’ Radio 』毎週金曜日19:00 ~ 19:55
に電話ゲストで出演します!
サガン鳥栖コーナーが終わった後が、出番です!

FMさが http://www.fmsaga.co.jp/

さて、今回の九州ツアー、事の発端は誰であろう3会場で共演するキーボーディストの今給藜博美さんなんです。
ここで博美さんの簡単なプロフィールを。

今給黎博美(いまきゅうれいひろみ)
クリスタルキングのキーボーディストとして活躍後、
福岡をベースとし東京、大阪等、ライブ、サポート、アレンジ、制作等活動中!

僕が博美さんに出会ったのは、デビューから遡ること3年前、ヤマハのオーディション・ミュージッククエストの予選においてでした。九州エリアを勝ち抜いて、大阪で行われる西日本大会に出場する時に、サポートバンドの一員として出会い、以後、上京までの数年間でライブ、デモテープ制作にとどまらず、公私ともにお世話になったのです。

上京してからはなかなか会う機会が少なくなってましたが、博美さんがたまたま僕が蕎麦屋で働いてる時にやってきて「ライブやろうや」と誘ってくれたんです。でもその時は応えることができませんでした。それからも数回、東京で会ううちに博美さんの真摯に音楽と向き合う姿勢、まだまだ上手くなりたいという純真な心にとても勇気をもらいました。今、博美さんと一緒にやれたら、ばりばり成長できるっちゃないかと思って、今回の九州ツアーにつながっていきます。

なんてこと書いてたら、それはお前、九州ツアーだけじゃなくて、活動復帰のきっかけになっとるやんかって気がしてきた笑。これは恩返しせなたい。

よかったら月曜日、もしくは火曜日、さらには水曜日、遊びにきて下さい!

///////////////////////////////////////////////

6/15(月)福岡 SHOT BAR KID ROCK
【出演】谷口崇 with 今給藜博美
【時間】open19:00/star19:30
【料金】¥2,000 (+1order)
【WEB】https://www.facebook.com/pages/SHOT-BAR-KID-ROCK/151162508379961
【住所】福岡市中央区舞鶴1-8-2 オベリスク天神 B1-A
【TEL】092-577-6998

6/16(火)久留米 THE DRINKER
【出演】谷口崇 with 今給藜博美/他
【時間】open19:00/star19:30
【料金】前売¥2,000 当日¥2,500(ともに+1order)
【WEB】https://www.facebook.com/pages/THE-DRINKER/161247433969187
【住所】久留米市六ツ門町2-70-1
【TEL】0942-39-8150

6/17(水)佐賀 雷神
【出演】谷口崇 with 今給藜博美/徳久望
【時間】open19:00/start19:30
【料金】¥2,000 (+1order)
【WEB】http://www.livebar-risin.com/
【住所】佐賀市中央本町10-5 AIビル 4F-B
【TEL】0952-60-6202

ライブのご予約は
reserve@takashitaniguchi.net でも受け付けます。

尼崎からの谷町広己ヒロキ

2015 年 6 月 8 日 月曜日

ステージ復帰してから、とにかく早く関西へ行きたかったのですが、ようやく決まりました。なんと三日連続です。

9年も前になるけど、今回最後の日曜日に自分のイベントに呼んでくれた酒井ヒロキと、三日間で京都、大阪、神戸を回りましたが、今考えれば、昨日ステージをともにしたKISHI-YANとはそのツアーが最初でした。それまで、どっちかというと苦手意識のあった関西がぐっと近い存在になった大事なツアー。酒井ヒロキとは久しぶりの共演。今じゃ押しも押されぬ関西シンガーソングライター兼どや顔ギタリストとして大小さまざまなステージで活躍してる彼には、ほんとにいつも刺激をもらっています。

金曜日の会場となる尼崎ブラントンは、たくさんの仲間が歌っている場所で、行ってみたかった場所。いい出会いがありそう。

そして、最後に決まった土曜日のオオシBAR。これも活動復帰を伝えに大柴君に連絡をとった際に、誘ってもらいました。大柴君も今や東京のシンガーソングライターで彼の名前を知らない人はいないんじゃないか。大柴くんもなかなか古い縁で、いつだったか忘れたけど車で酒井と送ってもらったなあ。何年も経て、まさかの二日連続同じ店でなんて縁が。谷町ヒロキヒロキ笑。とにかく、ふたりとも頼もしいパフォーマンス間違いないので、楽しみです。

ということで、関西方面の方、久しぶりに会いにきて下さい!
土日の会場となるスキッピーは20席ほどらしいので、ご予約はお早めに!

2015年7月17日(金)
『君の世界を変えるのは』
【会場】兵庫 尼崎 BLANTON
【出演】饗庭純/阿南遼介/谷口崇/若林美樹
【時間】開場18:30 開演19:00
【料金】前売¥2,500 当日¥3,000(ともに+1drink)
お問い合わせ:尼崎BLANTON
info@blanton-music.com
(こちらは予約受付メールではありませんのでご注意下さい。)
【WEB】http://www.blanton-music.com/
【住所】兵庫県尼崎市名神町1-12-11

2015年7月18日(土)
「オオシBAR」
【会場】大阪 谷町四丁目 スキッピー
【会場WEB】http://www.skippy.jp/
【出演】大柴広己/ゲスト:谷口崇
【大柴WEB】http://oshibab.wix.com/oshibahiroki
【時間】開場19:00 開演19:30
【料金】チャージ ¥3,000
予約は以下アドレスにて6/9(火)21時より受付開始!
oshibab@gmail.com

2015年7月19日(日)
『酒ヒロ酒場〜歌うことでぼくらは編』
【会場】大阪 谷町四丁目 スキッピー
【会場WEB】http://www.skippy.jp/
【出演】酒井ヒロキ/谷口崇
【酒井WEB】http://www.sakaihiroki.com
【時間】開場18:30 開演19:00
【料金】チャージ ¥2,500
※ 6/14 12時から予約開始

KISHI-YANは全部大文字で

2015 年 6 月 7 日 日曜日

多分1年は変えてなかった弦を午前中に張り替え、いつもは塞いでいるサウンドホールにふたをせず、ストラップを少しだけ短く結び直し、生音が聴こえるくらいまでモニターを下げ、精悍になったKISHI-YANとステージ上で向かい合い、これまでとは実は少し違う谷口崇で歌ってきました。

KISHI-YANとはやつの上京からずっと一緒にやってますが、間違いなく今日が一番楽しかった。みなさん、よかったらこの男、ぜひ注目してください。ほんとに。今やってるドラマの受け売りですが、真心がある、ドラムだと思います。アゴだけじゃないです、ほんとに笑。

セットリスト
2015.06.06 @新宿SACT
tt with KISHI-YAN(dr)
01 かがやいて
02 オールマイティ・ベイビィ
03 新しい世界
04 エヴリィ・every
05 becoming
06 one more try again
07 銀天夜市
08 The Song Of Love

さて、次は来週、下北沢にて若手に揉まれてきます!

2015年6月9日(火)
「コノヨルハイチドダケ vol.1」
【会場】東京 下北沢 440
【出演】いいくぼさおり/大野賢治/斉藤麻里/ささきちか/高高/谷口崇
【時間】open18:30/star19:00
【料金】前売¥2,500 当日¥3,000(1drink別)
【WEB】http://www.club251.co.jp/440/
【チケット】下北沢440店頭/各出演者メール予約/各出演者手売りチケット/
エコーズエンターテイメントメール予約(info@echords.co.jp)
※手売りチケット、店頭チケットは整理番号順。メール予約はその後に先着順。
【お問い合わせ】下北沢440:03-3422-9440/株式会社エコーズエンターテイメント:info@echords.co.jp

七夕ライブ開催記念 弾き語り動画 期間限定公開

2015 年 6 月 2 日 火曜日


およそ1年半の活動休止期間を経て、ステージに戻ってきた我らがtt、谷口崇。昨年度­開催が見送られた恒例の七夕ワンマンライブも、今年は復活します!長年歌い続けながら­音源化されていない名曲「銀天夜市」をそのライブタイトルに掲げ、弾き語りセットでは­待望の新曲も、バンドセットでは活動休止前まで共に濃密な時間を過ごしたメンバーを迎­え、再びステージで歌える喜びを存分に歌い倒します。活動再開を記念して、七夕ワンマ­ンまでの期間限定でタイトルにもなっている「銀天夜市」を弾き語りバージョンで公開し­ます。

2015 7/7(火)『谷口崇 恒例 七夕ワンマン2015〜銀天夜市』
【会場】東京 新宿 SACT!
【出演】弾き語りセット:谷口崇(vo&ag)
バンドセット:谷口崇(vo&ag)ミゲル(ba)KISHI-YAN(dr­)藤井学(key)
【時間】open19:00/start19:30
【料金】前売¥3,300 当日¥3,800 (ともに+1order)
【予約】SACT!メール reservesow2009@sactsow.com
もしくは電話 050-7510-5158(15:00〜22:00)
【WEB】www.sactsow.com
【住所】新宿区新宿6丁目28-8 ラ・ベルティ新宿B1

///////////////////////////

tt information

●公式ウェブサイト
http://www.takashitaniguchi.net
●facebook
https://www.facebook.com/taniguchitak…
●twitter
http://twitter.com/sweetbabytt
●YouTube
http://www.youtube.com/user/takashita…
●USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/谷口崇の高い声
※基本的に生放送です。生放送の時間帯以外の番組の配信はありません。